あなたへの言葉の贈り物。(言葉のみ)

  • 商品番号 : kg03
  • 定価 : ¥30,000(税別)
  • 在庫状態 : 在庫有り
  • 送料 : ¥30000以上のお買上で送料無料
  • 納期 : 約2週間後〜
販売価格 : ¥20,000(税別)
サイズを選ぶ
オプションを指定してください。
お書きする方の氏名(フルネーム)・生年月日
フレームカラーを選ぶ
背景和柄の色合い
ご要望
在庫有り
数量

思いを伝えるための手紙。

言葉ギフトについての詳しいコンセプトやストーリーについては、

言葉ギフトについてのページでお読みください。

言葉ギフトについて

上記ページの通り、

19歳からの様々な体験がベースとなり、

杉田は言葉ギフトという活動を興すことになります。

『目の前の人を言葉で元気にしていきたい』

どうやったら言葉で人が元気になるだろう。

試行錯誤していて、さまざまな方法で制作していたところ、

『名前と生年月日』をみて直観で書く。

方法で書いた時、多くの方が涙しました。

時には10人中10人が感動し、涙しました。

これは何かある。

と、その直観を磨き続けて10年経ちます。

今では全国各地からお呼びの声をいただき、制作を続けています。

2015年までは非公開で制作してきた、この作品ですが、

今年から杉田作品の一つとして、ご提案する事になりました。

一部はご愛顧様専用として初見様お断りのしております。

このページの作品は初見様でもご依頼いただけます。

お名前と生年月日をご記入ください。

「あなたへの言葉の贈り物。」を制作する上で、一番重要なのは”名前”と”生年月日”です。

■名前はフルネーム

お名前についてですが、フルネームでお願い致します。

ときおり、下の名前だけ書いてお申込いただきますが、
「姓が分からない」という方に限り、お受けしております。

その場合は、お申込者との『関係性』をご要望欄にご記入ください。

■生年月日orおよその年齢

生年月日が必要なのは、今のだいたいの年齢、世代を知るためです。

杉田の書体はお書きする方に合わせて変容します。

赤ちゃん〜お子様、女性に書く書体は柔らかく、
ご年配の男性には、厳かな書体を心がけております。

そのため、生年月日もしくは、およその年齢をお聞きしております。

■書き方の例1: 佐藤めぐみ(1984.5.22生)
■書き方の例2: 山﨑健介(S33年10月4日生)
■書き方の例3: 金丸仁美(20代〜30代、34歳くらい)

言葉だけの作品です

書家 杉田廣貴 現代美術家 言葉ギフトシリーズ 言葉だけ
©Koki Sugita あなたへの言葉の贈り物。 (言葉のみ)大サイズ

メインの文字がない作品です。

シンプルに言葉だけですが、本当に伝えたいことが伝わりやすい作品です。

基本は、お名前と生年月日からあなたへの言葉を書きます

もちろん、写真のように、

生まれてくれてありがとう、や、

育ててくれてありがとうなどの、

感謝を伝える言葉など、ご要望も承ります。

書家・現代美術家 杉田廣貴 言葉のみの作品 書道
©Koki Sugita 言葉ギフトシリーズ 言葉のみの作品(大サイズ)

サイズは2種類
大サイズは特典つき

標準サイズと大サイズがあります。

書家 現代美術家 杉田廣貴 書道 言葉ギフト
©Koki Sugita 言葉ギフトシリーズ 作品のサイズ

標準サイズ:21,600円(税込・送料込)
大サイズ:43,200円(税込・送料込)

※大サイズをご依頼の方だけの特典があります

1、イーゼル(額縁たて)
2、杉田廣貴が直筆したという作品証明書
3、人気の幸せ書体で制作したオリジナルポストカード5枚
4、次回作品依頼の割引クーポン

100年以上続く和紙処の和紙を扱っています。

書家 杉田廣貴 1000年の技術をもつ和紙、伝統を残す書道のプロジェクト
©筑前秋月和紙処 明治から続く職人技。
筑前秋月和紙処 書家 杉田廣貴 制作用の和紙
©筑前秋月和紙処 100年以上の歴史をもつ和紙屋さん

作品に扱う手漉き和紙については、

福岡県朝倉市の秋月和紙処の和紙を扱っております。

手漉き和紙については以前ブログで書いています。
詳しく知りたい方は、

1000年も変わらないということ|杉田廣貴 公式ブログ

にてご確認ください。

日本の和紙は平安時代から変わらない技術と云われています。
1000年つづく伝統を大切にすることは、私たち使い手、飾り手も意識すべきこと。

そう信じて、和紙にもこだわっております。

背景の和柄にも意味があります

作品の背景には和柄を扱っています。

作品写真には一部、友禅和紙が入っておりますが、
このサイトでご提案するのは『久留米絣』に限定しております。

どうしても友禅和紙をと云う方は、ご要望欄にご記入ください。

■久留米絣も200年以上つづく歴史ある伝統工芸

書家 杉田廣貴 書道+織物 久留米絣制作過程の写真
©Koki Sugita 久留米絣の織元にて
書家 杉田廣貴 書道+織物 伝統を飾る1枚に
©Koki Sugita 久留米絣の糸

杉田が提案する書道+織物シリーズの中でも人気の久留米絣は200年以上つづく重要文化財。

当サイト内の言葉ギフト作品にも久留米絣をオススメしております。

■和柄にこめられた意味は縁起物にもなる

書家 杉田廣貴 書道+織物 久留米絣の柄
©Koki Sugita 久留米絣 柄部分

和柄には、それぞれ意味が込められています。
近年の新しい柄にはデザイン的要素もあり、意味がないものもあります。

伝統工芸の鶴や桜、久留米絣で多い、矢がすりや麻柄には、それぞれに意味があります。

名前をつつむ事で「名ごろも」とも呼んでいる言葉ギフトの作品ですが、

この作品は縁起物にもなります。

開運や厄除け、成長、繁栄などを意味した開運額縁セットとして多くの方に好まれております。

■近年、かわいい柄も多い

久留米絣は渋い柄というイメージが多かった昔とは違い、今は若手の職人さんがかわいい柄なども作っています。

ピンクや黄色など、かわいらしい柄があります。

お好みの色合いを選択ください。

■ご依頼一枚一枚、杉田がその人に合った和柄を選定します

言葉ギフトのこの作品では、お一人お一人に合った1枚を杉田が調達しております。

こんな方におすすめ

■自分へのメッセージが欲しい方

■ご家族に1枚が欲しい方

■夫婦の大切な1枚に

■感謝を伝えたい時の1枚に

■命名書や出産祝い、七五三などのプレゼントに

■還暦祝いや古希祝いなどの長寿のプレゼントに

■新築祝いや引っ越しのお祝いに

■ご結婚のお祝いに

■1年に1度の開運のための1枚に

これまでお書きした方々の声

■言葉を毎日読んでいたから、夢が叶いました。

■言葉作品がキッカケで絶縁関係だった母と縁が戻った。

■何年経っても、杉田さんからもらった言葉が私達の原点なんです。

■「母に贈ってよかった」と心から思えました。

■夫婦が喧嘩した後、いつも初心に戻してくれます。

■父が涙して喜んでくれました。

■なんで分かるの?という驚きです。

■毎年、ほんとうに必要な言葉がやってくるから不思議です。

■我が子を大切にしたいと改めて思えました。

■母が、亡くなる一週間前に「この言葉のように生きてこれた、幸せだった」と伝えてくれました。

■落ち込んでいた時に言葉に励まされました。
…etc

追伸

杉田です。19歳からの体験を機に、自分の人生と向き合い、22歳から言葉を書き続けてきました。

1万人以上の方々の言葉を書きながら、たくさんの人生、ストーリーと出会ってきました。

中には涙ボロボロになりながら書いた1枚もあります。

あなたの1年のモチベーションアップの1枚になるのも希望しますが、

人生の大切な1枚になることを心から思い、制作しております。

言葉ギフトを通して、言葉がみんなの元気に繋がるような活動をこれからも続けて参ります。

杉田廣貴

(ご注文は、ページトップへお戻りください。)


杉田 廣貴
杉田 廣貴

1983年3月生、宮崎市出身。福岡・太宰府市が制作拠点。作品発表の拠点はニューヨークを始め欧米で、近年はアジアにも赴く。「和」の精神性探求をベースに、書道や芸術に昇華する現代アーティスト。神社仏閣にてお籠り制作や奉納を行なうなど、「和」の探求も欠かさない。米国美術館に3作品が収蔵。作品はヒルトンやカルティエ、ヴァンクリーフ・アーペル他、国内外で人気。題字、ロゴ制作を始めとしたデザイン書道や、事務所や店内装飾の作品も制作している。

>>記事一覧をみる