これからの1年に、言葉ギフト。【ご愛顧様限定】

書家 杉田廣貴プロデュース 言葉ギフト「あなたへの言葉の贈り物。」
©Koki Sugita 言葉ギフト 「あなたへの言葉の贈り物。」一年に一度の言葉

ご愛顧様、限定作品

この作品は、言葉ギフトシリーズや杉田作品をご愛顧くださる皆様への感謝をこめた作品です。

■どういう方、限定か。

この2005年から現在に至るまでで、「あなたへの言葉の贈り物。」をお書きした事がある方。(路上、イベント、個展、人からのプレゼント含む)

言葉ギフト.comにて商品を注文したことがある方。

本格的な杉田作品を購入したことがある方。

杉田を下積み時代から今に至るまで応援くださった方、

そして、これからも応援くださる方を対象にご案内しています。

■どういう時に、おすすめか。

○新年(1月)や旧新年(2月)の始まりに

○卒入学や新学期の始まりに

○ビジネスの新年度のモチベーションアップに

○誕生日や記念日の節目に

○自分への言葉が欲しい時

○一歩を踏み出したい時

○悩んでいる時

○がんばっている時

○うまくいっている時

○言葉を友人へプレゼントしたい時

○言葉で誰かを元気にしたい時

○お祝いやギフトに

あなたの、タイミングで贈るために創った限定作品です。

その内容は、

これからの1年に贈る、言葉の贈り物。

これまで多くの方の言葉に携わってきました。

本質を伝える言葉や、これからの一歩のための言葉。

たくさんの言葉たちと向き合いました。

お客様から、

「言葉が今でも私の原点です、色あせない。」

「言葉をよみ続けて、夢が叶いました」

などの御礼の言葉を11年続けるといただけるようになり、

たくさんの人生に携われたことへ、ほんとうに感謝しています。

先日、あるお客様からも、

私はこの言葉のように生きてこれた。幸せだった

と、母が亡くなる前に話してくれました。

ほんとうに、ありがとうございました。

と、御礼の言葉をいただきました。

感慨深いです。

車の中で泣いたのは、ここだけの話(恥)

19歳の時に、人生を変えようと生まれ変わる決意をし、一生懸命もがいてきました。

22歳の時に、言葉で人を幸せに、笑顔にできる仕事をしたいと、この仕事を始めました。

それから11年が経つ2016年。

皆様のおかげで成長できました。

だからこそ、その御礼をこめた1枚をと考えた時。

今までのような形のようで違うものをと思いました。

今までは一生物を作っていました。

一生、その方に寄り添っていられる言葉をと1枚1枚制作しました。

この御礼をこめた1枚は、

これからの1年のための言葉を贈る1枚。

人は時に迷うこともあれば、悩むこともある。

前をむいて頑張っている時にこそ、言葉が必要なこともある。

たくさんの人生を見てきたからこそ、

1年、1年の指針になる「言葉」を飾ることで、そうした時に強い支えになることも分かりました。

試験的に1年に1度、お書きする方もいましたが、

その言葉が支えとなり、

たくさん目標を達成する方を沢山みてきました。

人は変わり、成長するからこそ、

1年毎のメッセージは力になります。

これからの1年へ向けたメッセージを杉田がしたためます。

ご愛顧くださる方限定

これからの1年の言葉ギフトは、

定期的にお支払いは発生しません。

今までご愛顧くださった方々が、

誕生日や節目、いいタイミングでご依頼いただくために創ったものです。

(お書きする方が誕生日月の方には特典つき!)

お申込も1年に1度に限定していません。

お友達へのプレゼントにもご利用いただけます。

ただし、
1度以上は杉田がお書きした事がある方だけがお申込いただけます。

■料金について

手漉き和紙のみ:10,800円(税込・送料込)

開運額縁セット(小):16,200円(税込・送料込)

開運額縁セット(標準):17,604円(税込・送料込)

■作品の内容について

(1)メインに文字+言葉

書家 現代美術家 杉田廣貴 文字メイン 言葉の贈り物
©Koki Sugita 言葉ギフトシリーズ 文字メイン作品

(2)言葉のみ

書家 杉田廣貴 言葉ギフト
©Koki Sugita あなたへの言葉の贈り物。言葉のみ

上記の2点からお選びいただいています。

名前付きについては、ご相談ください。

■送料について

送料は無料です。

■納期について

早くて1週間、長くて1ヶ月。
その時の依頼状況や、出張スケジュールによって変動します。

希望納期がある方はご指定ください。

■誕生日月の方だけの特典!

ご依頼の方が誕生日に限りサービス特典をいくつかお届けします。
(作品代が無料というわけではありません)

お申込・ご相談フォームはこちら

下記には言葉ギフトのストーリーを表記

2005年から言葉ギフトを始めて、

言葉の大切さを学んできて、

言葉で夢も叶い、言葉で沢山の方々の幸せや涙、笑顔をみてきました。

 

19歳の死別体験に始まった、杉田のライフワーク

書家 現代美術家 杉田廣貴 言葉ギフト 名前の書、言葉 サンプル「綾花」
©Koki Sugita これからの一年への言葉ギフト、名前+言葉

「あなたへの言葉の贈り物。」を含む言葉ギフトシリーズ作品は、

杉田のアートワークというよりは、

杉田のライフワークです。

 

言葉ギフトについてのページに書いてある通り、

杉田は19歳の時、2人の自殺を1週間で味わいました。

そこから、私に出来る事はなかったのか?

向き合い続ける毎日でした。

当時の私は、人と話すことが苦手でした。

思いを伝えようとすると、喉が苦しくなって声が出ない時もありました。

そんな夜、「思いを伝えられる人になりたい」と自分を変えるために働いていたバーのカウンターで思ったことを今でも鮮明に覚えています。

自分を変えようにも、なかなか変わらない。

何をやってもどんくさい、情けないと周りからはよく言われていて、

当時の自分が、今の自分をみたら、勇気になるだろうなと心から思います。

凡人にもなりきれない男でした。

その後も、たくさんの出会いや出来事がありました。

その体験の最後に出会ったのが、

言葉を贈る仕事でした。

この仕事なら、思いを伝える事も学べて、言葉を通して人も笑顔にできるかも知れない

と、在学中に路上で言葉書きを始めました。

ホームレスやサラリーマン、経営者、リーゼント頭のお兄ちゃん、OL、おばあちゃんなどなど、

九州最南端の鹿児島から東京まで渡って、

道端で制作しながら、人の温かさを知った私は、今度はギャラリーやイベント会場を舞台にしました。

行列はいつも絶えることなく、

たくさんの方々が言葉で涙を流し、言葉で元気を取り戻し、言葉で変わっていきました。

その姿に、私も何度も力をいただきました。

言葉は人を幸せにする事ができる

書家 杉田廣貴 言葉ギフト
©Koki Sugita あなたへの言葉の贈り物。言葉のみ

数々のドラマも一緒にみてきました。

言葉をキッカケに離縁していた親子が復縁する姿もみました。

生まれてこれなかった子供と一緒に家族の1枚を制作したり、

誕生したばかりの子供への両親の深い愛情を言葉。

余命わずかな息子さんのために家族の大切な1枚をと依頼してきたお母さん。

お世話になった恩師へクラスメイトみんなでプレゼントした方。

葬儀中に、「母に贈ってよかった」と伝えてくれた方。

数々のドラマが言葉は人を幸せにすることを教えてくれました。

だからこそ、言葉でもっと多くの方を元気にする活動を始めようと言葉ギフトは成長しました。

お書きした方一人一人が支えてくれた11年

こうしたメッセージや御礼が力になりました。

言葉で社会を笑顔にするための事業を立ち上げることができたのも、お書きした方々一人一人のおかげです。

その1人1人と、

これからも繋がっていたい思いで、

この1枚を創りました。

よき節目に、あなたへの言葉をお書きできることを楽しみにお待ちしております。


 
 
 

お申込フォーム

お申込者名 * :

TEL* : 

E-MAIL :

E-MAIL(確認用)* :

タイトル : これからの1年の言葉ギフトの申込・相談

作品内容を選ぶ*(複数可):
手漉き和紙のみ開運額縁セット(小)開運額縁セット(標準)相談のみ

お書きする方の名前と生年月日 :

配送先住所と電話番号 : 

その他、要望・相談 : 


KokiSugita公式通販ギャラリー
KokiSugita公式通販ギャラリー
オフィス、スタッフ

KokiSugita公式通販ギャラリーへお越し下さり感謝いたします。
当店はウェブで見る「ギャラリー」をコンセプトに作品を展示しています。
杉田廣貴の作品、商品の他、デザインオーダーや、プロジェクトで生まれた商品もご案内。またオススメするアーティストやクリエイターの商品も展示する時もあります(^^)

>>記事一覧をみる / オンラインストア