北海道、江ノ島、東京、東北へ。

//今日の言葉『あ、うん』//

「和」は「和える(あえる)」

//今日のコラム『いい日和』//

旅から帰ってきました!

北海道から始まり、一旦福岡へ戻りましたが、
すぐ江ノ島神社へ出発。

1450年の歴史の一部になる奉納を終え、

東京コレクション、

福島探訪、

山形にて報告会と言葉ギフト。

仙台にて報告会。

3月の大半を北から南へと動き回っていました。

江ノ島神社奉納記念の作品もおかげさまで、

ぜんぶ大切にして下さる方のもとへ旅立つ事が決まりました。

心から感謝いたします。

徐々に写真付きでブログにアップしていきます。

まずはアイヌで学んだ事から。

白老ポロトコタン、アイヌ民族の町へ。

上記リンクに写真付きでシェアしました。

ずっと縄文時代が気になっていました。

古事記や日本書紀は、大和朝廷など時の権力者によって改ざんされている可能性があるから、人がどうゆう動きをして「日本」に来て、今の「日本」が形成されていったのか?

ここは私にとって結構重要なテーマでした。

山口で骨の研究をされている松下さんと話して、

縄文人の骨格の謎や、弥生が始まる際、共存する民族と別れて暮らす民族が存在しました。

そのうちの一つがアイヌ民族。

そうゆう事もあり、

私たち日本人の根っこに存在する「共通の価値観」を知りたかった。

それで自分なりに答えが出ました。

これから世界でも日本でも活動していく上で、

何を大事にすれば良いか?

それは

白老ポロトコタン、アイヌ民族の町へ。

にもちょっと書きました。

今回の旅は、自分を深めるために必要な時間でした。

また続きを書いて行きます(^^)

杉田廣貴

■返信や問合せは、↓
mail@kokisugita.com

■言葉ギフトcom:http://kotoba-gift.com/
■杉田廣貴HP: http://kokisugita.com/


KokiSugita公式通販ギャラリー
KokiSugita公式通販ギャラリー
オフィス、スタッフ

KokiSugita公式通販ギャラリーへお越し下さり感謝いたします。
当店はウェブで見る「ギャラリー」をコンセプトに作品を展示しています。
杉田廣貴の作品、商品の他、デザインオーダーや、プロジェクトで生まれた商品もご案内。またオススメするアーティストやクリエイターの商品も展示する時もあります(^^)

>>記事一覧をみる / オンラインストア