HOME > お知らせ > リニューアル進行中、一部のページでは購入可能になりました。

リニューアル進行中、一部のページでは購入可能になりました。

杉田廣貴プロフィール写真
©Mikell Herrick フロリダ 現代アートセンターにて大書揮毫

いつも、杉田廣貴を応援くださり感謝申し上げます。

当サイトのリニューアル進行中です。

それぞれにストーリーやコンセプトのある作品たちですので、

時間が少しかかっておりましたが、

2016年1月より制作が進行し、

サイトの地盤は完成しております。

あとは、各ページを完成させる作業に入っております。

一部、ページをご覧いただけますので、

ご案内いたします。

大書揮毫の出演や出張依頼ページを公開いたしました。

大書揮毫のこれまでの歴史、行なってきたこと。

またお申込用のフォームも含めて1ページにまとめております。

ニューヨークだけでなく、国立文楽劇場やヒルトンホテルでもこれまで出演してきました。

その内容をご案内しております。

大書揮毫のページへは、こちらをクリックください。

書道作品制作についてのページを公開いたしました。

書道作品の制作について『花』
©Koki Sugita

まだ制作途中ではありますが、杉田廣貴の書道作品制作について記載したページを公開しております。

「生き方」が書の深みをつくると仮定した書の旅は11年目となります。

剣道と合わせると「道」と向き合い23年の歳月を越えています。

今年は3月には江ノ島神社での書の奉納も控えており、作品が数百年先も残ることを意識した活動を続けております。

そのコンセプトや思いも含めて綴ったページ(未完成)をご覧ください。

書道作品制作についてのページはこちら

また、書道作品制作の中の2シリーズの作品もお申込いただけるようになっております。

詳しくは、

書道+織物(久留米絣)/伝統を飾る1枚について

Calligraphy Board / パネル額装した書道作品について

上記の各ページでご確認ください。

杉田の原点である言葉ギフト
「あなたへの言葉の贈り物。」を、このサイト限定販売

書家 杉田廣貴 書道+織物で受け継ぐ伝統の心『言葉ギフトシリーズ』家族の大切な1枚
©Koki Sugita 言葉ギフトシリーズ 久留米絣+名前の書+言葉

もうひとつ、杉田にとってかけがえのないシリーズである言葉ギフト。

現在はプロジェクトやデザイン的視点で新しい展開を別サイトでスタートしています。

この言葉ギフトは杉田が表現をするに至った最初の一歩。

19歳の時の2人との死別から始まり、

『どうしたら言葉で人を幸せにできるか?』

という自分の問いを導くために書家の一歩を踏んでいます。

その一歩であった言葉ギフトを、このサイトでも販売や出張のご案内をすることになりました。

言葉ギフトのもつストーリーや経歴、出張依頼については下記をクリックください。

言葉ギフトについてのページはこちら

また、当サイト限定で販売する杉田直筆のあなたへのメッセージの作品別ページへは、
下記をクリックして、各ページをご確認ください。

あなただけの言葉の贈り物。(名前メイン)

あなただけの言葉の贈り物。(文字メイン)

あなただけの言葉の贈り物。(言葉だけ)

ご購入・お申込いただけます

Ha.Ku.シリーズ以外の作品や書道作品制作、大書揮毫のご依頼、お申込ページは完成しております。

2016年2月12日現在、すでに公開は終了していますので、ご依頼、ご検討のうえ、メッセージください。

お申込は、上記ページでの購入、もしくは、メールでも可能です。

お電話では相談のみ対応しております。

なお、対面での打合せ等もおこなっていますので、気軽におっしゃってください。

引き続き、杉田廣貴のショップ兼申込専用サイトをお楽しみください。

ありがとうございます。

杉田廣貴